学校法人 高村育英会
姉妹校

検定・資格取得・進学サポート

ペット業界への就職に有利な 5大資格

ペットを飼う人が年々増加し、専門職としてのニーズがますます拡大しているペット業界。生活のケアや医療面のフォローなど、様々な分野にわたる多様な職種と就職先があります。本校ではペット業界全体をカバーする多分野の学習を取り入れ、学生が将来、ペット業界のどんな分野でも活躍できることを目標に、在学中に「5大資格」を取得できるカリキュラムを採用しています。ペットを扱うことは、命を扱うこと。この基本を大切に、皆さんの将来の可能性をさらに広げ、ペット業界への確かな就職を実現します。

5大要素

将来的に独立開業にも直結できる有望な資格

トリマー1級・2級

動物たちのそばに寄り添って生きていきたいその夢をかなえたくて

人とペットが共に生活するために、ペットを清潔に保つペットトリマーの仕事は重要です。トリミング技術はペットビジネスの基本技能ととらえられており、就職はもちろん独立に直結した有望な資格です。
※トリマー1級は資格取得奨励制度の認定資格です。

資格取得奨励制度の詳細はこちら
percent01
講師紹介

トリミング実習 菅原 洋子先生

ワンちゃんの美容、健康に深く関わる作業。大小様々な犬種に触れ、特徴や性格の違いを学びながら、最終的にどんなワンちゃんでも扱える優れたプロのグルーマーを目指してください。

1778

ペット医療分野への就職に最も有利なライセンス

小動物看護士

命と向き合う仕事だからこそ大変だけど喜びも大きい

ペットは家族の一員としてかけがえのない存在です。動物看護士は彼らの大切な生命を守るため、獣医師の助手として働く重要なスタッフ。ペットの健康管理や病気の処置はもちろん、日常のしつけやリラックスするための環境づくりまで幅広い知識と技能が必要です。

percent02
講師紹介

動物看護学 望月 正昭先生

動物を扱う全ての職業の根幹である獣医学や看護学。この学問を通して多方面で活用できる知識と技術を身につけるとともに、仕事の基となる“動物を慈しむ心”を育んでほしいと願っています。

mochizuki

ペット業界の現場で最も必要とされるノウハウを取得

ペット販売士

幅広い知識とともに動物と人との架け橋になる仕事

これからのペットビジネス分野の発展に欠かせない高い専門技能で、ペットと飼い主様との幸せな出会いを支える仕事です。販売の現場に“ペットの専門家”が必要であることの重要性が高まっています。動物学、栄養学、動物法規などをベースに動物愛護の観点からも様々な知識やアドバイスが求められます。

percent03
講師紹介

ペット経営学・社会学 牧田 洋史先生

命や愛は目には見えませんが、それが何より尊いものであることは誰もが等しく知っています。そんなかけがえのないものを追い求めていく喜びを共に体験し、犬、猫、小鳥など小動物の飼育の楽しさを肌で感じながら、ペット販売士の資格取得をめざしましょう。

1113

人と犬とのより良い共存のあり方を提唱できる人材

家庭犬トレーニング・インストラクター

言葉はなくても心と心がつながる大切なパートナー

英国の家庭犬トレーニング技法の導入により飼い主様とワンちゃんの心地よい関係を創る重要な役目を負っている職種です。共生社会の広がりの中でワンちゃんと同時に飼い主様にもアドバイスを行い、しつけを確実なものとする必要性が高まっています。

percent04
講師紹介

トレーニング実習 筒井 眞恵子先生

実習では自分の担当犬を持ち、沢山のワンちゃんとトレーニングすることで色んな性格や行動を理解し、トレーニングを通じて、基本的なワンちゃんの扱い方を学ぶことができます。

1757

日増しに高まるリハビリの必要性に期待と注目度アップの資格

動物理学療法士

苦しむ動物たちの痛みを少しでも緩和してあげたいと願う心を

人間のリハビリテーションにあたる役割を担う動物理学療法士は日増しに注目の高まる新しい分野です。温熱寒冷療法から光線、水、電気などの施術に運動療法やアロマセラピーまで専門知識を駆使し、病後術後の安定的な回復を目指すとともに予防や治療のサポートをします。

percent05
講師紹介

動物理学療法 力石 花恵先生

動物理学療法は、予防・治療・機能回復・維持増進に有効性が認められる、新しい専門分野です。本校はその最初の専門学校として正しい知識と技術の育成に励みます。ここで学んだ理学療法の知識と技術で、皆さんの活躍を期待します。

1999

5大資格+αのライセンスも取得可能

サービス接遇実務検定 2級・3級

ペット業界において必須とされるコミュニケーション力を身に付ける

飼い主様・お客様に対して様々なサービス業務を行う上で必要となる心構えや言葉遣い、接客対応などに関する専門知識と技能を認定する検定試験です。
日常的に飼い主様と接することの多いペット業界でも役立つ、重要な資格です。
※サービス接遇実務検定 2級・3級は資格取得奨励制度の認定資格です。

資格取得奨励制度の詳細はこちら

動物看護師統一認定機構主催

「認定動物看護師」の受験資格を取得できます

動物看護師の全国統一基準の認定制度が設けられました。

一家庭あたりで1頭の動物を飼育している割合が年々増加している昨今、開業動物病院の数も同様に増加傾向を示しています。これにより専門性の高い動物看護師の質の向上と安定した人材育成の輩出が急務となってきました。そこで、動物看護師の知識・技術の高位平準化を図ることにより、適正な獣医療体制の整備と高度化を図ることが必要不可欠です。現在、獣医療において国家資格は獣医師のみであり、獣医師と獣医療に関わる専門職である動物看護師の資格の統一化や公的資格化への流れもあります。

受験資格

当校は、動物看護師統一認定機構の推奨する2,400時間の実践コアカリキュラムに基づき「動物看護」を教育する専修学校として認定されています。そのため、当校で必要な単位(必要時間数)を修めた学生は、「認定動物看護師」の受験資格を得ることができます。